- 旅行会社経由の格安航空券を使って旅行をするメリットとは

旅行会社経由の格安航空券を使って旅行をするメリットとは

航空券を予約する際に、航空会社のホームページなどで直接予約するか、旅行会社経由で予約するか、どちらが良いのだろうと迷ったことはありませんか?一般的に「格安航空券」と呼ばれるものは旅行会社経由の航空券を言うので、「安いなら旅行会社経由の方が良い」と感じるかもしれませんが、それぞれのメリットデメリットを理解した上で利用することをおすすめします。

格安航空券よりも安いかも!?早割PEX航空券

格安航空券は「格安」というからには絶対的にいつも安いのだろうと考える人が多いと思いますが、実は時期によっては正規割引航空券(PEX)の方が安いことがあるのです。
そもそも格安航空券がなぜあるのかというと、交通機関全般に言えることですが、お客さんをできるだけ多く乗せて運行するほど利益が生まれます。
逆に空席が多いまま運行すればするほど赤字になってしまいます。
GWや長期休暇などの繁忙期は勝手に席が埋まっていくので良いのですが、平日などの閑散期はどうしても空席が目立ちます。
そんな時には旅行会社に安く航空会社を卸してでもでもできるだけ席を埋めて赤字を避けたいと考えます。
その結果その安く卸した航空券を旅行会社がばら売りして格安航空券が生まれるのです。
しかし、繁忙期はわざわざ旅行会社を通す必要はありません。
割引した航空券であっても旅行会社を通さないので利益は十分とれるので、PEXの方がお得に購入できるということが発生するのです。
繁忙期はPEXを先に確認してからにしましょう。

乗り継ぎが多い、パソコンが苦手という人は旅行会社経由が安心

●から■へという1路線であれば予約しやすいのですが、●から■を経由して▲へなど乗り継ぎをしなければならないなど自分で予約するとミスがありそうな場合は旅行会社経由の方が安心です。
乗り継ぎの時間や細かい要望にも対面で対応してもらえるのでパソコンが苦手という人も丸投げできるという意味で楽です。
しかし、手数料がかかる場合があるというデメリットもあるので自分に合った方法を選びましょう。

Copyright(C)2016 ホテルとセットが超オトク!格安航空券の有効活用節約術! All Rights Reserved.