- どっちがお得な航空券?航空会社と旅行会社で購入する際の違い

どっちがお得な航空券?航空会社と旅行会社で購入する際の違い

予約の時期次第では基本的な料金の70%OFFくらいで乗ることができる飛行機。
うまく利用すれば、交通費を大幅に節約することができてお得です。
では、出来るだけ安く航空券を購入する際に注意しておきたいことは何なのでしょうか。

航空会社経由の早割PEXを利用する場合

航空券の中で、航空会社が販売している正規割引航空券のことをPEXと呼びます。
各航空会社が独自に料金設定をしているので料金は様々ですが、GWや夏休みなどの繁忙期に旅行を計画している場合は、格安航空券よりも早割PEXの方が安い場合もあります。
早割を利用するメリットはレガシーキャリアの質の良いサービスが期待できることです。
また、マイルの加算率が良かったり、子どもが一緒の場合は子供運賃を設定することができることが多いというメリットもあります。
早割PEXを利用する場合に気を付けなければならないのは、旅行計画を変更しないということです。
早割はキャンセルをするとキャンセル料が発生することがほとんどで、ぎりぎりになればなるほどキャンセル料は高くなります。
変更しない予定であればいいのですが、変わりそうな予定の場合はリスクも頭に入れて予約しましょう。

業界用語ではPEXのことを「個人向け特別回遊運賃」ともいいます。なにやらむつかしそうですが、JALの「悟空」(10年4月以降はブランド名を「ダイナミックセイバー」に変更)やANAの「エコ割」などの名前は耳にしたことがある人も多いことでしょう。これらが代表的なPEXの例。PEXには各航空会社がブランド名を付けることが多く、例えばエールフランス航空は「ボンジュール」、ニュージーランド航空は「キーウィマジック」など、名称にもそれぞれ個性が感じられます。

引用元:正規割引運賃(PEX航空券) [航空券] All About

旅行会社経由の航空券を購入する場合

航空券の中で、旅行会社が販売しているものがいわゆる格安航空券と呼ばれているものです。
ツアー用で旅行会社に卸している航空券をバラ売りしており、旅行会社で価格競争が激しいので、なんといっても安さが一番の魅力です。
しかし、ホテル付ツアーの方が安い場合が多く、好きなところに泊まれないこと、航空会社未定、座席指定もできないものが多いところがデメリットといえます。
単なる移動手段として飛行機を利用する場合や航空会社や座席に特にこだわりがないという場合はおすすめできます。

飛行機の時間をどう過ごすかで利用を決めよう

繁忙期に家族旅行する場合は早割PEX、閑散期に一人で目的地まで移動するだけの場合は旅行会社の格安航空券というように、目的と時期に応じて航空券を使い分けると良いでしょう。

Similar Posts:

    None Found

Copyright(C)2016 ホテルとセットが超オトク!格安航空券の有効活用節約術! All Rights Reserved.